今後のライブ予定総ざらい
いつのまにか自分でも気付かぬ間に、ライブによく行く人みたいになってしまっていた。

去年のライブ参加は12本くらいだったと思うし、それ以前はさらに少なかったと思う。今年はすでに13本、いやミドリカワ書房のインストアやZIPのイベントとかのフリースペースでのイベントも含めるともっとか。
これで残り2ヶ月ちょっとの間に全然ライブ予定がなければ、例年とそんな変わらない本数になるところだけれど、そんなことはもちろんなく、ガツンガツンにライブ予定がございます。

というわけで、ここで把握しきれなくなりそうな予定を覚書がわりにひとまとめ。


GRAPEVINE
11月16日(水)名古屋ダイアモンドホール
tour2005 sweet home adabana
フェスでは何度か観ているけれど、ワンマンはこれが初のGRAPEVINEライブ。イデアのツアーあたりから狙ってたんですが、なかなかスケジュールが合わず、やっと実現。空間がかなり独特だという噂はかねがね聞いているので、その空気感を味わえると嬉しい。オールドなロックサウンドと今ここを切り裂くような毒とにやられてきます。
そういえばこのライブのチケットはゲットしたもののまだ未着だった。

フジファブリック
11月19日(土)浜松FORCE
MONONOKE JACARANDA TOUR
これ、チケット発売日に寝過ごして自力でゲットできなかったんですが、それをブログに書いたところ、ある方から譲りましょうかと声をかけてもらえたので行けることになりました。ラッキーボーイ。しかも「最近の一言」にサクッと書いただけだったので、もうほんと奇跡的。
フジファブリックは昨年のCDJのライブでそれまでの印象と全然違う魅力を感じて、今年の頭にアルバムを聴いてみてハマリました。それ以来念願だったライブ。しかも地元浜松の小さい小さいライブハウス!FORCEは高校のころ友達のライブ観に行ったとこです。今はかなり改装したらしいですが。楽しみ。

くるり
11月21日(月)名古屋ダイアモンドホール
ツアー2005 ~はぐれメタル純情派~
・・・いつからロックバンドのツアータイトルはふざけてたりなにかのもじりだったりするようになったのか、いまふと気になった。
くるりもわりと以前から狙っていたのだけど、なにしろ日本有数の売れっ子バンドなので、チケットの取れなさといったらすごいものがあったわけで。今回のツアーはもう9月末から始まっていてニューアルバムからの選曲が多いらしいのだけど、僕の参戦はそのアルバム発売の2日前という微妙なとき。くるりのライブは昨年のCDJでの30日のライブ1回のみ。ジャムセッションっぽいパートが多くてかなり踊れる楽しさ満開だった。今回はどうなるのか。 

アナログフィッシュ
12月4日(日)京都磔磔
キッス・ジャパン・ツアー
OTODAMA以来のアナログフィッシュライブ。音源だと「BGM?」や「KISS」、ライブだと4月のワンマンやRIJ、OTODAMA、と今年彼らの表現を目撃するたびに新たな発見や感動があって、以前から大好きなバンドでしたが、いま最高にズブズブとハマッている。京都なんて全然遠くない。(痛い)
ちなみにこのライブ、ワンマンでないのがちょっと残念。対バンはまだ発表されてないので凄い気になる。
あとライブハウス磔磔は奥田民生の「ひとり股旅」ビデオで観て以来、とても憧れていたところなのでこの機会にそちらも堪能してきたい。もともと京都自体の雰囲気も好きなので。

FREENOTEストレンジヌードカルト
12月10日(土)名古屋ell.FITS ALL
シングル『ピアノを弾いて』レコ発ツアー~またワガママを言う~(FREENOTE)
「こころとココロ」ライヴツアー(ストレンジヌードカルト)
若手バンドとかにありがちな対バンライブでありつつそれぞれのバンドのツアーでもある、ということでどう書いていいのか。わかりづらっ!
これは今年の掘り出し物FREENOTEのライブに行ってみたくて、行くことにしました。ストレンジヌードカルトは不勉強ながら曲を知りません。サクッとオフィシャルを観たところメジャーデビューから1年経たないくらいの、関西のストリートで人気を博したバンドらしい。FREENOTEは先日いきなりベースが脱退してるけど、ライブはどういう形態なんだろ。オフィシャルで観ることのできるライブの写真から察するにボーカルはギターにキーボードに大忙しっぽい。
あとこのライブは整理番号10番台。やば。

COUNTDOWN JAPAN 05/06
12月29日(木)幕張メッセ国際展示場
去年に引き続き今年も行きます!RIJに比べ、屋内だしステージ間距離も全然ないのでとにかく音楽を聴くことのみを濃く体感できるのが冬フェスの魅力だと思う。まだタイムテーブルも全出演者が発表されたわけでもないのだけど、やっぱりこのラインナップの豪華さは凄い。今年は1日だけの参戦となりそうだけど、いつか大晦日のオールナイトライブにも参加してみたい気も。

アナログフィッシュ
1月14日(土)名古屋クラブクアトロ
キッス・ジャパン・ツアー
えへ。またアナログ行っちゃいます(きもい)。これはワンマンライブ!今年4月のワンマンから9ヶ月ぶりのワンマンになる。4月のライブはほんとに衝撃的なほどに凄いライブだったので今回も大期待。問題はクアトロという大バコがどれだけ埋まるか、だけだ。

とここまでがチケット取得もしくは確保済みのライブ。

さらに11月13日のDOPING PANDAのライブに行こうかどうか迷い中。
あとGOING UNDER GROUNDの1月の名古屋ワンマン、吉井和哉の1月の名古屋ワンマンも狙っています。

すでに来年もライブ三昧の予感がひしひしと。いやほんとにかなり行き過ぎてるんじゃないかと。

だからといってそれになんの問題があるのか、と思ってしまっているので、こんな日々がまだしばらくは続きそう。
[PR]
by kngordinaries | 2005-10-23 00:26 | ライブ


<< フジファブリック、アルバムダー... 容疑者Xの献身 東野圭吾 >>