COUNTDOWN JAPAN 0506の過ごし方 
29日

13:30 チャットモンチー
3ピースギャルバンドの叩き出すはちゃめちゃなバンドサウンドと魔法がかった歌にメロメロになる。

14:15 GOING UNDER GROUND
ライブ本数多いバンドだけに4ヶ月半ぶりでも久々感ありありなので盛り上がる。新曲多数披露でさらに上がる。今年もEARTH STAGEでよかったね、と親心で見守る。

15:30 ACIDMAN
現時点で未聴の「and world」を一夜漬けで聴いておいたのに、意外と3rdまでの代表曲連発セットで盛り上がる。春のワンマンへの期待がさらに高まる。

16:45 奥田民生
バッキバキのMTR&Yサウンドと「ジャパーン!!」と叫ぶ無敵シャウトに今年もノックアウト。MCでは「今年は雪が降りませんでしたね」と観客をあざ笑うMCにカチンとくる。

17:40 アナログフィッシュ
OT終わりで急いでMOON STAGEへ向かいなんとか2曲目に間に合う。春頃から始まったバンドマジックと「KISS」発売以降のリスナーの盛り上がりがここで爆発。新曲も披露!

18:00 食事&徘徊
ようやく一息つきおいしいご飯を食べ、グッズ売り場などを適当に徘徊。エルレ、バクホン、セカイイチ、RAM RIDERをチラ見。ブログ仲間の方にお会いしたりする。

19:30 木村カエラ
まずは客層やノリがどんななのか興味深く後方から観察する。「BEAT」でOT登場をちらっと期待するが、あえなく期待は外れる。リルラ リルハ、happiness!!!が聴けて満足。

20:30 東京スカパラダイスオーケストラ
大して曲も知らないくせにとにかく踊り狂う。OT登場をちらっと期待するが、あえなく期待は外れる。が、ハナレグミが登場!

22:00 帰途へ
30日と31日のタイムテーブルを眺めながらポリ観たい、バイン観たい、アジカン観たい、くるり観たい、KREVA観たい・・・等々、ぐずぐずしながらも、しぶしぶ帰る。


こんな感じで今年は1日だけのCDJを存分に楽しみたいと思います。正直1日でこれだけのメンツが観られるというのは改めて確認して嬉しすぎ。いつかはオールナイトの31日とかも参加してみたいところだけど、今回はコンパクトにギュッと楽しみます。

ただOTとアナログが被ってるのが痛すぎる。もしOTのライブスタートが遅れたら後半は観ずにアナログに走らなければいけなくなるかもしれないな・・・むむ。
あとGOINGのためにフジファブリックを観られないのはしょうがないとはいえ辛いなー。

18時以降はどうしてもこれは観たい!というものはないので、つまり時間を持て余すと思うので、来られる方でお会いできそうな方はこちらまでぜひぜひご連絡ください。

COUTDOWN JAPAN 0506まであと5日!!


※これはあくまで妄想で実際のCOUNTDOWN JAPAN 0506の内容とは一切関係ありません。
[PR]
by kngordinaries | 2005-12-24 14:03 | ライブ


<< アジカンニューシングル&アルバ... ドミノ 恩田陸 >>