2005年 04月 21日 ( 1 )
Singer songerのアルバムは「ばらいろポップ」!!他
Singer songer、1stアルバム「ばらいろポップ」6月29日リリース!!
Cocco、岸田繁(くるり)、佐藤征史(くるり)、堀江博久、臺太郎からなる新人バンドSinger songerのアルバム発売が決定しました。タイトルは「ばらいろポップ」(!)、6月29日リリース。リンク先RELEASEではデビューシングル「初花凛々」のジャケットも公開しています。シングルは初回限定盤DVD付。「初花凛々」のビデオクリップと秘蔵映像満載(常套句)のレコーディングオフショットを収録とのこと。
このメンバーが組むだけで、シングルを切るだけで、わくわくしていたのにアルバムリリースとは。もう危険なくらい期待が高まってしまう。最高のグッドミュージックが聴けそう。音楽誌JAPANによると初花凛々は「100人聴いたらその100人全員が思わずスキップで駆け出してしまうような怒涛のポップチューン」でサビは「ハローハローハロー」のリフレインとのこと。ああ、アナログフィッシュ「Hello」のパクリですか(まずない)。そしてタイトル知った瞬間から胸高鳴ってしまったアルバム「ばらいろポップ」は全10曲。すでに年末のデビューライブで披露された「SING A SONG」「ロマンチックモード」「オアシス」も収録。1曲1曲のタイトルだけでうきうきしすぎる。なんて澄みきった爽やかさだろう。今年後半はこのアルバム聴き倒しとみた。
で、ライブはいつですか。

THE BAND HAS NO NAMEライブ出演続々決定!!
奥田民生とSPARKS GO GOの3人による15年ぶりに再結成したバンド、THE BAND HAS NO NAMEがARABAKI ROCK FEST.、FKY THE FLAG、SETSTOCK'05へ出演決定しました。オフィシャルでは15年前のディレクターだった松浦義博氏のコメントやたちばな哲也自らが書き下ろした「The Band Has No Nameが出来るまで」が公開中です。さらにGOODSも。
もう止まらない。凄い勢いでイベント出演が決定しているTBHNN。リリースもなしにどんどんライブして突っ走ろうという魂胆か。TBHNNが出来るまではかなり読みごたえあり、で15年前の写真が、まー若いこと。金髪を逆立ててるのがヤックなんですか?15年って人を変えるね。

GOING UNDER GROUND新曲「STAND BY ME」試聴開始!!
GOING UNDER GROUNDの5月18日リリースのニューシングル「STAND BY ME」の試聴が始まりました。ライター上野三樹によるライナーノーツも掲載されてます。
ジャケットも公開されていて「ハートの奥に降る雨 抱いて僕らは旅に出る。」という言葉がドーンと書かれていてかっこいい。曲はもうCMで流れているとおり流麗かつさわやかなポップチューン。跳ねてるドラムにせつないキーボードが重なるこのバンドのど真ん中の1曲なのが嬉しい。メロディーも優しくて力強くていい。CMで商品名だったところの歌詞がまた良すぎです。まだ全部は聴けてないけどもう間違いない、名曲。

Little、待望のアルバム「Life」6月29日リリース!!
東京1番小さなMCことLittleのアルバムリリースがついに決定しました。タイトルは「Life」発売は6月29日とのこと。
オフィシャルでは「はつ恋の- What's Going On - Feat.トータス松本」のジャケもアップ。Little、このかたちの帽子がこの人ほど似合う人が他にいるだろうか。それはそれとしてトータスと一枚のジャケにおさまっているこの違和感は凄いな。早く曲が聴きたい。


民生のDVDパンフを観たのですが、ちょっと今回は行きすぎてる。GHさん、ジェイメン、ダーホソ・・・。あんたらいい年してなにやってんですか。だから最高。

GLAYのドームツアーDVDが発売決定とのこと。TSUTAYAに置いてあったらレンタルしたい。そしてヤング、もといYUTAさんの雄姿を見届けたい。

いっつも忘れそうになるけれど木村カエラってかなり小柄なんですよね。アジカンのゴッチと並んでもほらこのとおり。あれ?って思うくらいミニマム。

あーもう夏フェスで頭がいっぱいですよ。一体、どうすればいいんですか(知るか)。
[PR]
by kngordinaries | 2005-04-21 23:56 | 音楽ニュース